妖怪・モンスター図鑑 他

妖怪・モンスターをイラストつきで紹介しています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白澤図014ギャクキ  

00028.jpg

名は瘧鬼。帝せんぎょくの子供の一人とされ、瘧(マラリアの一種で「おこり」とも呼ばれる間歇熱の症状)を広めるとされる疫病神。
その姿は、青い服を着た子供のようとされる。
目的の人間の病気が発症すると、手足を盛んに動かし踊って喜び、逃げる時は鳥の姿で逃げる。
病に掛かった時に辟瘧鏡(へきぎゃくきょう)と呼ばれる鏡に自身を写すと、自身の背後に瘧鬼が見え、見られる事を嫌う瘧鬼はすぐに逃げ去ってしまう。
瘧鬼が逃げ去ったとたんに病気は回復するそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://aimatarou.blog63.fc2.com/tb.php/23-8a2bd4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。