FC2ブログ

妖怪・モンスター図鑑 他

妖怪・モンスターをイラストつきで紹介しています。

日本妖怪図鑑037「河童 葛飾北斎風」  

kappa_02.jpg
河童(かっぱ)
日本全国各地に伝承がある妖怪。
カワタロウ、カワッパ、ガータロ、ドチガメ、エンコウ等、各地毎、様々な呼ばれ方があり、その総称として「河童」が一般化している。
その姿も、亀のような甲羅を背負った人型の形態や全身が毛に覆われた猿型の形態であったりと様々である。
その他、緑色の体、頭頂に皿がある、鉄が苦手、相撲好き、きゅうりや尻子玉が好物等はよく聞く特徴として挙げられるが、真っ赤な体、蛙のような顔、猫のような耳、雄しかいないため人間の女性に子供を生ませる等、地方によってはその特徴も様々に伝えられている。

今回はいつか描きたいと思っていた、葛飾北斎の河童をモチーフにデザインしてみました。
ずっとほしかった河童伝承大事典(和田 寛 )を手に入れた記念でもあります。
河童最高。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://aimatarou.blog63.fc2.com/tb.php/190-6f632a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top