妖怪・モンスター図鑑 他

妖怪・モンスターをイラストつきで紹介しています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニ  

sa・kan

カニです。
焼いて食べるのが好きです。
スポンサーサイト

ガーゴイル  

sa・ga-goiru

ガーゴイル。
石の体を持ち翼を持った悪魔。
西洋建築の屋根に、雨樋から流れてくる水の排出口としての機能を持つ石像として設置されていることが多い。
この悪魔の石像は魔よけとしての効果もあるそうです。

白澤図079キュウキ  

キュウキのコピー

名は窮奇(きゅうき)。
渾沌、饕餮、檮杌と共に四凶と呼ばれている悪神。
山海経、西山経では、牛の様な姿で、はりねずみの毛を持ち、声は犬のほえるようとある。
神異経では人語を理解し、人が争いをしていると正しい方を喰らい、誠実な人がいるとその人の鼻を喰らい、悪人がいると獣を捕まえて贈るとされる。
「窮奇は広莫風を吹き起こす」とも記され、風を操る事が出来るとされた。
五帝の一人、帝・少昊の子供であるともされ、身分の高い出生でもある。
帝・舜に敗れ三危へ流されたとされる。
デザイン上描かれてあるお札は健康祈願等、めでたいものばかりだったりします。
さすがに不吉なお札を描くのは気がひけましたんで^^;
ちなみに四凶の絵そのものも、中国では魔よけの効果があると言われているそうです。

白澤図078トウコツ  

00トウコツ

名は檮杌。
渾沌、饕餮、窮奇と共に四凶と呼ばれている妖怪。
神異経によると、虎の様な姿をし、人の頭、猪の牙、二尺の犬の毛、一丈八尺の長い尻尾を持つ。
常に天下の平和を乱そうと考えており、いくら忠言しても聞き入れず「難訓」、またはおごり高ぶって凶悪であることから「傲狠」とも呼ばれる。
尊大かつ頑固な性格で人の言う事を聞かず、荒野の中を好き勝手に暴れ回り、戦う時は退却することを知らずに死ぬまで戦う。
五帝の一人、帝・顓頊の子孫であるともされ、身分の高い出生である。
帝・舜に敗れ羽山へ流されたとされる。
四凶とは、古代中国、五帝に時代に各帝により追放された、四体の悪神のことです。
左伝、書経によりメンバーが違ったりしますが、今回は比較的有名な左伝にそって描いています。

ゴールデンレトリバーの子犬  

ゴールデンレトリバー子犬02

ゴールデンレトリバーの子犬です。
モンスターではありません。
モンスターを描くのも好きですが、動物を描くのも好きです。

ゴブリン  

sa・goburin
商用サンプルで描いたゴブリンです。
一応、種族としてのくくりは妖精なんだそうです。

可愛い?白澤  

名詞02裏

仲間内での名刺挿絵用に塗りなおした白澤です。
可愛くイメチェンということだったのですが・・・
可愛い・・・か?

モンスター図鑑012「ネヴァン」  

ネヴァン

ネヴァン。
バイヴ・カハ(戦カラス)三姉妹の二女。
長女モリガン、三女マッハと共に行動している。
その名は「毒のある女」を意味する。
戦場を恐ろしい声をあげて飛び回る。
その声は戦士達を混乱に陥れ、同士討ちにし、狂い死にさせるという。
三姉妹の中では一番のお気に入りです。


大きいサイズで見る場合はコチラ
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=18847717

スライム  

sa・suraimu

商用サンプルに描いたスライムです。
シンプルですが気に入っている一枚です。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。