妖怪・モンスター図鑑 他

妖怪・モンスターをイラストつきで紹介しています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本妖怪図鑑010キノコ  

010きのこ

木の子(きのこ)
近畿地方に伝えられている妖怪。
3,4歳ぐらいの子供のような体型で衣服の変わりに木の葉を身に纏っているが、正体は、あるとも、無いとも言えない、不定形な姿をしているとも言われています。
山中で働く人達の前によく現れ、油断している者の弁当を盗もうとするが棒を振り回せば逃げていくそうです。
普段は森の中で群れをなして遊んでいるそうです。
河童の仲間、山の神に近い存在だという説もあるそうです。
スポンサーサイト

冒険者  

冒険者

こちらもサンプル画像用に、分かりやすい冒険者という題目で描きました。
迷わずマントの色は青にしました。
どうにも私は、ドラゴンクエストからの影響を強く受けすぎているみたいです。
キンニクマンも好きです。

ドラゴン  

ドラゴン01

商用ですが、分かりやすいドラゴンという題目にて、サンプル画像を描く機会がありました。
我ながら分かりやすいドラゴンだなあ、と思いましたw
間違いなくドラゴンクエストのドラゴンに影響されてます。

日本妖怪図鑑009ノッペラボウ  

009のっぺらぼう

のっぺらぼう
目も鼻も口も無い顔をしており、人を驚かせることを好む妖怪。
ある日、江戸の赤坂、紀伊国坂で、うずくまり泣いている女性を、一人の商人が見つける。
心配し声をかけたところ、振り向いたその女性の顔は凹凸の無いのっぺりとした顔だった。
驚いた商人は無我夢中で逃げ出し、屋台の蕎麦屋に逃げ込み、後姿の無口な主人に今見たことを説明した。
すると蕎麦屋は「その化け物はこんな顔でしたかい?」と言いながら、商人の方に振り向いた。
そこにはあの化けものと同じようにのっぺりとした顔があったという。
商人はそのまま気を失ってしまったそうです。
全ては狢が化けた姿だったと伝えられています。
今回は上記にて紹介させて頂いた、小泉八雲の有名な怪談話「ムジナ」をモチーフに描かせて頂きました。

日本妖怪図鑑008オオキセル  

008大煙管

大煙管(おおきせる)
徳島県、吉野川の、破損した船や筏が停泊する難所に現れる化け狸。
夜更けに現れては、煙草をくれと煙管を突き出してくる。
この煙管に煙草を詰め込んでやれば何もおきないが、この煙管は非常に大きく、40匁 の袋10袋分(約1.5kg)も詰め込まなければならない。
差し出せなかった場合は、船を沈められるそうです。
大雑把にですが、現代の煙草に換算したところ約75箱の量になります。
今、一箱410円として3万750円分・・・結構きつい出費だと思います。

モンスター図鑑009ズメイ雌  

ズメイ雌01

ズメイ 雌
東欧・中欧で伝えられている水のドラゴン。
天候を荒らし、作物を枯らすとされている。
兄弟の、人を愛し、作物を守る守護竜であるオスのドラゴンに対して、メスのドラゴンは人類を憎んでおり、いつも喧嘩ばかりしているそうです。


大きいサイズで見る場合はコチラ
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=big&illust_id=16423208

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。